アクセスポイント用

 任天堂純正コネクタの代わりを購入。
どの道無線ルータ導入すれば使わなくなるので、安っすいヤツをw
色々買いすぎてお金無いしねー。わずか1499円ですた。
早速これにDSを接続するようにしてみたところ、まだ設定に誤りがあるのか
「ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続できません」とエラーが出たが、
何もWiFiコネまで行かずとも、アクセスポイントを認識して
PCのIPアドレスを取得できてれば目的は達成されるので、構わず続行。
マヂコンに差し替えて実験開始ぢゃ!

吸出し~

 接続完了!
オオ・・・、しっかりROMを吸い出せているぜ!
しかし、DSの通信速度が遅いのでかなり時間がかかる(苦笑)。
64MBを転送するのに1時間、128MBの大容量ROMだと2時間もかかる!

こんな感じ

 で、マヂコンに入れるとこんな感じでタイトルがズラっと並びます。
これでもうソフトを何本も持ち歩く必要は無いねっ!
ちなみにセーブデータのバックアップも自由自在だ。
吸い出し終わったソフトは箱に戻して押入れに保管。
DSのカートリッジって小さいから無くしやすそうだしー。

●現在までに吸い出したソフトのROMサイズ
・ゼルダの伝説 夢幻の砂時計:64MB
・もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド:64MB
・超操縦メカMG:64MB
・熱血リズム天国 押忍!闘え!応援団2:128MB
・Elite Beat Agents:128MB
・悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架:64MB
・悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス:64MB
・世界樹の迷宮:16MB
・ルーンファクトリー:128MB
・BLEACH DS 蒼天に駆ける運命:128MB
・おさわり探偵 小沢里奈:16MB
・おさわり探偵 小沢里奈2(以下略):32MB

意外と128Mロムが多くてしんどい・・・。
応援団やEBAは歌が何十曲も入ってるからわかるけど、
ブリーチDSとかルーンファクトリーって何にそんなに使ってるんぢゃろ?
世界樹とおさわりはROM小さくていいなぁw
スポンサーサイト

 最近の時流に乗って例のアレ買ってみました。

マ○コン

 コレは何か?
今更説明するまでもないとは思うが、軽く説明しよう。
かつてコンシューマ機としては日の目を見ることが無かった
「3DO M2」の後継機である!(嘘)

・・・まぁなんだ、最近色々話題になってるから言わなくてもいいよね?w
わからない人はググるべし。
っつーか、一部のフツーのゲームショップでも売られているほど
普及してくるのは正直どーかと思うんですが。

マジ○ン

 内容物、至ってシンプル。
取り扱い説明書すら入ってません。
使い方を自己サポートできない奴は使わんでもよろしい、という漢仕様!
無論その程度は承知の上で買ったワケだけどー。

ある程度コンピュータに強い人でないと使いこなせない品なのは間違いなく、
興味本位だけでうかつに手を出すと、お金損するだけと思いマッスル。
とりあえずPC・microSD・ネット環境は必須やねー。
とは言っても、ヲイラの持ってる虎羊2GBを差すと高確率で屍ぬらしいorz
別メーカーの買ってくるしかないか・・・。ぬぬぅ。











 なんというカヲスでアウトローなポケモン・・・w
めがっさやってみたいにょろ!(爆

?

コメントは控えさせて板抱きまつ


     ざ わ …

                  ざ わ …


(´・ω・`)

 数日間試行錯誤し続けたところ、
ついにPS2のゲーム環境が最終形態になりますた。
構築の過程はスッ飛ばして、結果的にどうなったのかをお見せしませう。

mc-boot_1.jpg

PS2のメモリーカードとPS1ソフト『破壊王』をPS2にセットします。
これでディスクトレイを閉めて起動させると・・・? 記事を読む →
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。