今日は「歌う声優三昧」だたのか・・・。
夕方になってからやっと気付いた(屍

まぁヲイラ声優に関してそこそこ詳しいヲタではあるけど、
声優ソングに関してはさほどチェックしていないんで、
プレイリスト見ても半分とてわからないんスけどね~w
おおむねわかるところは、アニメのテーマソング曲とスフィア関連くらいか?
水樹奈々様の曲すらよく知らないしな~(滅
とりあへづこれからあやひーが出るってんで聞いていよう。

・・・っつか、前回の更新からえらく間が空いてもうたな。
書こう書こうとは思っていたんだけど、書くことを頭の中で考えてると
ついつい長文になっちまうんで、途中で億劫になってしまう悪い癖(逝
この際ツイッターでもやってみようかにゃぁ・・・。

それはそうとメリークルシミマス!
今日は一部地域で映画けいおん地上波放送するそうで、
驚くべきことにY形でも予定が入ってるので、せっかくだから見てやるぜ。
スポンサーサイト

 ここ最近、資格取得のために勉強に励んでいたが、
それもようやく終わったのでそろそろブログ更新していこうかねっと。
まぁ、まだ合格したと分かったわけじゃないけどな!

 そんなわけで秋アニメのお話からでも。
今期の見どころっつーたらやっぱジョジョですよねー。

jojo_anime00.jpg

正直、最初イメージイラストを見たときは、荒木絵に似てるかというと
ウーンな印象で、これまで2回アニメ化されていずれも残念な出来だったため、
2度あることは何とやら・・・的な感じで、あまり期待してなかったんですが。
実際に見てみたら、むしろ3度目の正直!な気合を込めた力作なようです。

jojo_anime01.jpg

 バァーン!
なんかこうアニメで擬音を書き文字されるとギャグっぽくなってしまうが、
ジョジョならば欠かすことができない要素ッ!
これをやっただけでも「スタッフわかってるな」感が伝わってきますw

jojo_anime02.jpg

 「な、何をするんだァーッ!」
「するだァーッ!」版はBD音声特典ですねわかります(謎
まぁ本放送Ver.でも"ん"の発音を短くしてる感じでしたがw

jojo_anime03.jpg jojo_anime04.jpg

 「そこにシビれる!あこがれるゥ!」
CVはなんとソードアート・オンラインで絶賛主役中のキリトさんww
あちらとはまるで違うゲス声が堂に入りまくっててみんな大絶賛w
音響監督からは「これがちゃんとできないとファンから一生恨まれるよ?」
などと軽く脅されたとかなんとかw この回だけしか登場しないモブなのにww

jojo_anime05.jpg jojo_anime06.jpg
jojo_anime07.jpg jojo_anime08.jpg
jojo_anime09.jpg jojo_anime10.jpg

 「君がッ!泣くまで!殴るのをやめないッ!」
ジョジョvsディオ。まだ吸血鬼も波紋も出てないのに熱すぎィ!!
つか原作再現度スゲェ。既読者なら「あ、これあのコマだ」とすぐわかる絶妙なカット割り。
セリフもところどころ原作からカットされてたり短縮されてる部分があるが、
名台詞は一通り網羅してるのでほとんど違和感なし。
中の人の演技も子安さんがものすごく活き活きしててテラ子安w
アフレコ現場は異様な熱気に満ちているそうですが、さもありなんw

しっかしただでさえ濃度の高い原作を、アニメの尺に合うようさらに凝縮してるので
もはや名場面・名台詞のオンパレードといった様相ですなw
それでいてちゃんとまとまってるのはさすが靖子にゃんといった感じでしょうか。
作画は・・・もうちょっと頑張ってほしいところがいくつかありますが、
動いてるとそんなに気にならないし及第点ではないかと。

何はともあれ、ようやくマトモに見れるジョジョアニメができてうれしい限り。
このまま第2部までやるらしいけど、映像化可能なんですかねアレ!?
主に那智的な意味で。
規制かかって僕らのシュトロハイムが那智でない、
どっかの組織の人になってたりなんかしたら萎えるわ~マヂ。
規制といえばこの先、某血Cばりのグロシーンが多数あるわけですが、これもどうなるのか。
ジャックさんの馬面御者とか、タルカスさんの人間生絞りだとか・・・カットだろうなぁ。
てーかいくら白黒だからって、よく少年誌に掲載できたもンだな当時。


 ・・・そーいやワタクシ、あの劇場版の第1部は見なかったんですよね~。
あんまり評判悪いもんだからDVDレンタルでいーや、と思っていたんですが、
悪評判に配給元も尻込みしたのか、結局セルDVDの発売すらされずに終了というねorz
スピードワゴンが出ないとか、タルカス&ブラフォードがチョイ役で見せ場も無いとか、
原作の名台詞がことごとくカットor改変されてて見るも無残な出来だったらしいけど。
どんな酷いものだったのか、1度くらいは見ても良かったのだが・・・(比較用に)

kamen_wiz01.jpg

 さてさて始まりました新ライダー「仮面ライダーウィザード」
本来ならフォーゼ最終回の感想を書くのが先ではあるんだけど、
春先のHDD死亡で26~32話と、7話分もロストしてしまっているために、
途中で視聴ストップしてる罠。
ゴーバスは1話のみのロストだったんで飛ばしてもさほど問題なかったが、
さすがに7話も飛ばして見るわけには・・・。

つーこって、フォーゼは今月発売の8巻をレンタルしてから全部見る!
感想はそのあとで書く!

kamen_wiz02.jpg

 今回の仮面ライダーはなんと魔法使い!
・・・なんだけど、バトルはハジキや剣や格闘メインなのはやはり仮面ライダー。
CG特殊効果はお金かかるしね!(ぉ
強化フォームになったら両手両足に銃装備でガンカタしたり、
拷問器具召喚して敵処刑したりするでしょう(謎
こどもには みせられないよ!(妄想)

kamen_wiz03.jpg

 「俺も体の中にファントムを1匹飼ってっから」の自白一つで手錠プレイの主人公w
物証一つも無しで証言のみでのタイーホなんて権限は警官には無いっしょ!
警察官がその場で容疑者タイーホできるのは現行犯の場合のみ・・・って、

あ、そうか。
銃刀法違反の現行犯だコイツ。

*予備知識:過去タイーホされたライダー
1.仮面ライダー龍騎こと城戸真司。誘拐の濡れ衣を着せられる。
  真犯人はミラーモンスターがおいしくいただきました。
2.仮面ライダー王蛇こと浅倉威。まぁ元々殺人犯だったが・・・。
3.仮面ライダーブレイドことオンドゥル。万引きの容疑をなすりつけられるw
  結局未遂だったが、仮面ライダー逮捕報道の想像図は笑いを誘ったww
4.仮面ライダーイクサこと753。もはや伝説。俺のボタンだー!!

kamen_wiz04.jpg

 「俺がアンタの希望になってやるよ」
"ゲート"と呼ばれる高い魔力を持つ人々を絶望に追い込むとファントムと化す・・・
という設定といい、某アニメのリスペクトをビンビンに感じるのはヲラだけでない筈w
まぁあちらも脚本の人が仮面ライダー(龍騎&ブレイド)からインスパイヤされてるので
逆輸入ってのも悪くはないと思ひ松。
ってかアノ人の感想も聞いてみたいところ。

それにしてもこの掌のマーク、承太郎が身に付けてるアレに見えて仕方ないのだが。

kamen_wiz05.jpg

 ヒーヒ-ヒ-ww
フォーゼのベルト音は電子音っぽく作ってましたが今回のコレは・・・なんだろうw
普通に英語にしとけばカッコイイところを、あへて日本語発声でおマヌーな感じにw
このダサカッコよさこそが仮面ライダー・・・なのか?

 それにしてもたった1話で大まかな世界観説明にメイン武器・必殺技2種、
フォーム3形態に巨大戦と詰め込むだけ詰め込みましたねー。
最初からこんなに大盤振る舞いで大丈夫か?
お話は前作がコメディ度高かったので、今回はシリアス路線ですかね?
まさか某アニメよろしくダーク路線とかは・・・ないよな、さすがに。
こどもには みせられないよ!

赤い悪魔の収穫も終了に近づき、多少は余裕が出てきたので更新。
とりあへづテキトーに夏アニメの話でも。

アニメ新番組 一覧 「2012年 夏(7月~)」

 現時点で主に見ようと思ってるのは、

TARI TARI
(富山アニメだから。でも舞台は江ノ島。最近江ノ島熱いな!)

ココロコネクト
(原作イラスト堀口女史で氣になってた作品。
アニメ版は「ソラノヲト」でけいおんのパクリ言われてた赤井俊文氏。
堀口神なる名義を使ったこともある堀口ファンだそうでw)

ソードアート・オンライン
(面白そうなので。ってかなんか.hack思い出すがw
同作者の「アクセル・ワールド」も録画してたが、先のHDDクラッシュのためにログアウトしますた)

人類は衰退しました
(作者:田中ロミオ・・・知ってる人は知っている。個人的には「鬱ゲー」の印象が強いんですがw)

ゆるゆり♪♪
(一期が面白かったので。しかしこの1年メイン4人の中の人達は
いろんなイベントに連れ回されましたねー)

DOG DAYS´
(一応、一期を最後まで見たので・・・。
まぁ割と凡アニメだったとは思いますが。中の人はやたら豪華)

 と、春に比べたらだいぶ多いかな? 他は気になったらその時追加するってこって。
しかし上記6作品のうち4つまでもがBS11で見れるというアニメへの力の入れっぷり。
アニメ枠もどんどん増やしてきてるし・・・BS11マジ地方民の救世主。
あとは画質を他のBS他局くらいまで上げてくれれば・・・ってのと、
ANIME+の透過ロゴ消してくれればw(アレ消せないんすよ!動くから!)

そいやBSアニマックスは今月から最新アニメの無料放送枠を設けてくれるそうでアリガタス。
この中では「TARI TARI」が該当しますな。
っつか最近ではなんだかBS/CSの有料放送をロハ見するというブラックな手法が編み出され、
有料放送事業を根幹から揺るがしかねないコトになってるみたいですが。
Bカスはさっさと潰れるべきには同意だけど、ロハ見しようってのはやりすぎやなと思ったり。

 先月から始まりました今年のスーパー戦隊「特命戦隊ゴーバスターズ」。
3話目までみて大体こんな感じなのかーってのがわかったので書いてみるかと。

久しぶりの初期メンバー3人戦隊(ゲキレン以来5年ぶり)。
もっと久々の「ジャー」の付かない戦隊名(ゴーゴーファイブ以来13年ぶり)。
変身アイテムが昨今多いケータイ型でなくブレス型など、
放送前から「今回の戦隊は一味ちがうぜ!」感を全面に出していましたが、
「変革」を目指しているだけあって、演出面などもこれまでとだいぶ様変わりしています。

go-bus01.jpg

 まず何と言ってもロボ戦が超カッケェ!!
このカットのように下からの煽りで撮影しているシーンが多く、巨大感がパネェです。
『ギガンティックドライブ』などサンドゲー大好きなヲイラにはたまりませんネ☆
アクションも着ぐるみがのそのそ動いてるようなシーンは少なく、
ダイナミックさを強調したカット割りで最高っすね。バンクシーン少なめなのも個人的に好印象。
メカも純粋にカッコイイということも良ポイント。

go-bus02.jpg

 そしてリアリティあふれる描写!
これまでのロボ戦ってと、巨大ロボが街中でバカスカ暴れまくってるのに、
街にまるで被害が出ているように見えない、いかにもなハリボテでしたが、
本作では街が破壊され、人々が逃げ惑う姿がきっちり描写されています。
これまたサンドゲー大好きなヲイラには(ry
てーか震災と津波と原発事故で、現実の街が破壊された映像がまだ記憶に新しいってのに、
子供向け番組でこれだけリアルに街を破壊して大丈夫なのか心配になるレベルw
果たしてこれらを最後まで維持できるのか、予算的にかなり疑問ですが頑張っていただきたいw

go-bus03.jpg

 エンタングル!(誤
敵巨大ロボは追放先である亜空間から転送されてきます。
これまでの定番だった敵怪人撃破→巨大化→ロボ戦という流れも廃し、
ロボ戦と怪人戦が同時並行的に進行するのも新しい。
前作のゴーカイでお祭り的なことは終わったし、次は色々と新しい事をやってみよう!
という意思はビンビンに感じます。なんかどっかで見たような要素の詰め合わせではありますが。
でも一話一話の物語展開のさせ方とか、ライダーと比べるとだいぶマンネリしてたし、
そろそろこういうのがあってもいいなとは思ってた頃ですた。

go-bus04.jpg

 とまぁ、ヲイラ的にはなかなか好印象な「ゴーバスターズ」ですが、
ストーリーがシリアスめかつリアル系なので、お子様受けするのかチョット心配だとか、
主役陣のキャラがイマイチ固まってない感がするってことは不安点でしょうか。
いかに個々のキャラの魅力を引き出せていけるかが今後の課題かなぁと。
あと演技力も少々アレですが、東映特撮に起用される新人俳優は最初は大体こんなもんだしw
今後の進歩に期待しませう。

go-bus05.jpg

 キャラといえば、現状最もキャラ立ちが良いのはむしろ敵側のエンターさんでしょうかw
なんか無駄に怪しいフランス語を連呼するのが面白いw
こういうのいいよね。ディ・モールト良しッ!みたいな。

 k-on_mover01.jpg

 見に行って来ましたわん~。面白かったね!
行ったのは昨日、日曜日の話ですが。
県内でここ1ヶ所しか上映してないから混んでるかなーと思ったが、
夕方の時間帯だったのでそれほどでもなく。
日中は満席(しかも通常座席の両サイド通路にパイプ椅子が並んでた)
だったみたいだがな!

で、正直、劇場版の話を聞いた時は「映画向きなアニメなのか?」と思ったものでしたが、
ちゃんと映画向けに構成を練って、かついつもの「けいおん!」らしさも両立させて、
笑いあり感動ありでファン納得の良い内容だったのではないかと。
映画ともあって、華やかなライブシーンは多め(というか、TV本編では意図的に少なくしてた)
キャラクターは3年2組クラスメイトまで総登場。つかこんなに出番があるとは思わんかったw
ストーリーは2期終盤とザッピングしてるので、なるべくTV本編は見てから行くべし。


 ※以下プチバレ

k-on_mover02.jpg

●平沢家両親アニメ初登場!
・・・と思ったが、そういや1度だけわずかに出てきたことがあった、ような。
確か回想シーン中で背中しか見せなかった気が。1期の頃だったか。
原作でもちゃんと描かれたのは最後の方だったしなー。

●エゲレス旅行という名のタイムトラベル。
ロンドン滞在中の唯達の元に、未来から一通のDメールが送られてくる。その内容とは・・・。
だから今、一秒ごとに~♪

●ちなみにホグワーツには行けない。

●で、3期マダー?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。