もう無理

 今月最後の買い物~♪
メタルマックス3Limited Editionにイースvs空の軌跡・・・の、特典だけ。
ソフトの方は届いたその日に売ってきちゃった!(酷
だってもうお金が無いんでつ・・・。こないだグッスマのワンフェス限定物に
軽く1.4諭吉吸い取られたばっかだし・・・。
それにまー、ゲームの方はなんとなく微妙そうな雰囲気感じてたので!(ぉぃ

ちなみに4500円で売れたぞな>通常版
購入金額との差額は1500円程度なのでso good!
値段が下がってきたら買い直す方向で。

 さーて明日からは戦車三昧!
某鋼の季節は砂漠で心が折れた(早いよ!)ので、
今度こそは良い出来であることを願いつつ!

(現在サントラ試聴中。やっぱ2はいいなぁ。
長年待ち続けた甲斐があったというもの!
っつか3は後で全収録のサントラ売る気なんだろうな、コレ)
スポンサーサイト

タイトーAC新作STG『ダライアスバースト アナザークロニクル』発売

 なにィ!

>4人同時プレイ、NESYS対応そして、32:9の2画面構成(しかも鏡面表示)。
>ボディーソニックシート、ヘッドホン端子装備と装備も豪華!!


 なにィィィィィ!?

タイトーがこのご時世にアケシューに帰ってきたこと自体驚きだが、
横2画面・ボディーソニックシートの筐体にダラバーをぶち込んで
死屍累々のアーケード市場に送り出すだとォ!?
正気かタイトー! いいぞもっとやれ!!(ぁ
っつーかインターネットを介しての4人同時プレイってどんなんだw

隣町のゲーセンに入るのかどうかが最大の問題だが、
あそこは敷地拡充してからレトロゲームも入ったりしてるので期待してる。
入ってきたら必ずやるぜ!
ボスやステージが増えてるとイイナー。

 塔の最上部まで到達。だがまだ終わらない。
エレベーターで地下まで降りて攻略中。
そこからさらにもう一度上階を目指す!
景気付けにBGM「魔界塔士」でも流しながらプレイしますw

 ところで途中46・7階あたりにこんなのが。

ボォォンバァァァ!!

ボンバーマンみっけ! やらなきゃハドソン!(謎
もしかしたら他にもあるんかしら。おなじみ高橋名人とか・・・。

 居住区・34階くらいまで来た。
一言感想としては「地味に面白い」
見た目は結構特殊だが、中身はオーソドックスな2Dアクションです。

・影の上を歩いていく、という特殊性

 本来なら背景である影がフィールドで、手前に見える橋や鉄柱が背景という
主従逆転しているグラフィックのギャップがこのゲームの面白いところ。
地面に写っている影をよじ登って行ったりするのは視覚的になかなか新鮮だw

・雰囲気が良い

 全体的に『ICO』っぽい雰囲気なので好きな人にはオヌヌメ。
キャラクターのセリフも少なめで静寂感・孤独感もディ・モールト良し。
昨今のゲームにしては演出が非常に簡素だが、個人的にはそれでいい。

・アクションゲームとしては普通

 敵との戦闘もあるが謎解き・パズルが主体のアクションゲーム。
謎解きはそんなに難しくなく、普通の人ならサクサク進めるでしょう。

しかし戦闘でできるのは基本的に剣撃のみで防御・緊急回避などは全く無い。
攻撃も通常攻撃(3連斬り)・しゃがみ斬り・ジャンプ斬りとバリエーションは少ない。
主人公に敵をザクザク斬っていけるような強さもタフさも無いので、
アクション下手な人は苦戦するところがあるかも知れません。大グモとか。
一応レベルアップがアクション初心者救済策にはなってるけど。

あと、今のところボスキャラとの戦闘はまったくありませんw
逃亡戦だけは一度あったけど。

・BGMが空気

 完全にアンビエント(環境音楽)ですね。
それも非常に地味。別にサントラ要らなかったかもな・・・。
雰囲気重視とはいえ、もうちょっとメロディがあってもよかったのでは。
・・・っつか、もしかして本当に9曲くらいしか無いのでは?

・個人的評価
 ★★★★

 地味なゲームだがこの地味さがいい。
ファミコン時代を思い出させてくれるぢゃまいか(良い意味で)
気になる人は買ってみてもソンはしないと思うYO!

ゲヲで

 今日はもう一つ、前から見ようと思ってたアイアンマン借りてきた。
アイアンマン2も上映始まってるしね~・・・っつかなんで夜中しかやらないんだソ●リス!
ダンシング捜査線なんて要らねェからその枠1つよこせ!(酷
加えて1作目を地上波で放送する気配の全くないテレビ各局にも不服(ーωー)

 それと、ゲヲのレンタル棚を物色していたら、ある1つのDVDがヲイラの目を引いた。

DRAGON ROAD ドラゴンロード~導かれし勇者~ [DVD]DRAGON ROAD ドラゴンロード~導かれし勇者~ [DVD]
(2009/09/09)
ダニエル・ボンジュール

商品詳細を見る

 このタイトルロゴ・・・!
コスプレのような衣装といい、ジャケ裏で「ロード・オブ・ザ・リング」のような
大作を引き合いに出してみたりする大言壮語っぷりといい、明らかにB級・・・ッ!

ちょっと中身が気になってしまったが、今日の目的はコレぢゃなかったのでまた今度w

 やっとさくらんぼが終わったー・・・と思ったら連日の酷暑続きで
ヲラのやる気がノックダウンされた日が続いてましたが、
そろそろブログの更新頻度を上げていかないとな~・・・と思った!(予定)
ゲームサイドまとめについてはこの次こそやる!(なげやり)

・・・とりあへづ今日は今日の買ひ物~。

散財バンザイ\(^o^)/

○赤いセイバーさん

 買おうかどうか最後まで悩んでたけど結局買ってきた!
一度足を踏み入れた以上、後には引き返せないのだよ!(謎
ネットショップではどこも在庫が捌けていて、かつ転売屋が横行してる様だが
数自体は少ないというわけではないみたいだから、プレミア物にはならない気はする。
しばらくの間は高値安定で推移するとは思うが。

ちなみに黒いのも買ってありますYO(当然)
模型裏見てたら緑ボディがちょっと欲しいかもなんて思ったりしてないんだからねっ!(謎

○シャドウタワー(誤

 懸案だったサントラには9曲収録。少ない。
いやもしかしたら9曲しか使われてないのかもしれないが(ぉ
でも普通はED曲とかネタバレ含みそうなのは特典物に入ってないだろうし、
やっぱし一部曲のみなんでしょうなぁ。

なお、こっちから先に攻略してみる予定!

メモリマニア

 AからZまであんのね・・・。
よく見るとナスカメモリとかあるし!
あれ挿したら仮面ライダーナスカとかなれるんか?
Keyメモリを挿したら「うぐぅ」とか言い出すんでしょうか(謎

他にもユニコーンとかクイーンとか木になるわ!
劇中で使われることはないんだろうけど。

 ついにゲームサイドも休刊と相成りましたので
旧ユーズド・ゲームズ時代からゲームサイドまでを
個人的な思い出を交えながら振り返ってみましたり。

旧

 まずはユーズド・ゲームズ。
初めて出会ったのはこれの総集編3でしたね。
「今時ファミコンだとぉ?」と興味を持って立ち読みしてみたら
コレがすごい面白くて即購入していったのが始まりでした。
その頃には既に新「ユーゲー」にリニューアルしてたこともあり
現在手元にあるのは総集編と、古本屋で見つけた一部のみですが。

久々に読み返してみましたがやっぱり面白い。
今の(と言っても終わってしまったが)ゲームサイドはカラーページも多く、
メーカーから借り受けたイラスト等の素材もふんだんに使われており、
この頃よりずっと豪華で、デザインも洗練されている。

だが個人的にはこのオール白黒で、同人誌スレスレの素朴なデザインの、
しかしゲームに対する熱意と愛情は無駄に詰まったこの誌面の方が
居心地の良さを感じるのは不思議なものだ。

それに何より、読んでいて「このゲーム買ってみっかな!」と思わせる力が、確かにある。
そんな力が昨今のゲームサイドでは失われてしまっていたように思う。

湯気

 続いてリニューアルしたユーゲー。全25巻。
旧ユーズド・ゲームズ時代に比べると誌面デザインはより商業誌っぽくなったが、
中古ゲーム雑誌≒旧機種中心という軸は維持していたので
後のゲームサイドほどの迷走感はなく、毎号楽しめていた幸せな時代でした。

途中、ナイスゲームズと統合して、その年のゲームアワードを決める特集を引き継いだり、
後期には現行機のゲームの記事もしばしば見られるようになったことには賛否あったけど、
僕個人としては無問題な範囲だったかなとは。
レギュラーの連載記事も、まるやき君(ファミコンを知らない世代の少年「まるやき君」に
ファミコンゲームを強制的にやらせてみるという企画)を筆頭に、面白いものが多かった。

またこの頃は公式BBSが健在で、読者間や編集部の中の人との交流も活発で、
「読者と一緒に歩んでる感」があったのも良かったですね。
ヲイラがBBSで「面白いんだけど惜しいゲーム」として『チェインダイブ』を挙げたら
それがきっかけとなり本誌の方に掲載されたなんてこともありましたねー。

そりでわ、次のゲームサイド&etcについてはまた次回・・・。

影の塔 特典 オリジナルサウンドトラックCD付き影の塔 特典 オリジナルサウンドトラックCD付き
(2010/07/22)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

 予算が極めて厳しいし値崩れ待ちかなーなんて思ってたけど、
サントラ付きなんで結局予約しちゃいましたよという我慢弱いワタクシ。

今月はね~、ゼーガペインのBD-BOXなんて物にエンタングルしちゃったからね!
赤字上等財政危機もいいところなんデスYO!
そんなわけでサントラだけ残していったん売るって選択肢も検討中(酷
だが今ならWii本体もあるので、プレイしてみてからその処遇を考えてみようか。
とりあえず『ICO』っぽい雰囲気が楽しめればOKかなとは思ってる。

それはそうとPS3や360でも出したいなんて話もしてたみたいだが、
現時点でも盛り上がってない感じなのに果たして出るものなのか・・・。

はやぶさが撮った最後の写真ジェネレータ

 というのを模型裏で知ったのでさっそく試してみた。

パカーン

スミマセン生まれてきて本当にスミマセン(謎

 早朝にさくらんぼ収穫作業とかやってるもんだから最近寝不足デス。
今年は豊作気味だから量多いしねー。
っつか、例年ならもうとっくに収穫終わってる時期なのだが・・・。

「よかったね」と

 そんな中でもねんぷち天使ちゃんゲットしてました!
なんだかあまりに人気で即完売する店が続出してるようですが。
ヲイラが買った書店(8冊くらいあった)では、2日後に再び行った時にはもう無かったすね。
ってかG'sマガジンなんて買ったの初めてだなぁ~。
とりあえず表紙絵が天使すぎて生きるのがつらい(謎
ちょっと悔いのある死に方してくる(マテ

それはそうと、模型裏でこのピアノをうpってたのは何を隠そうこの私だ!
このピアノはこの日のために存在していたに違いない。
サイズはジャストフィットだし中まで作りこんであるのでもう完璧。
あとは座らせる足と弾き手があれば・・・。
足は座り長門のを改造するしかないかねぇー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。