上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『けいおん!!』最終回見ますた。
地上波では2週遅れなんだけど東京サーバーから量子転送されてきたYO!(謎

率直な感想としては「素晴らしかった」としか言いようがなく。
原作ではまだいつものゆる~い空気を残していたが、京アニはもう泣かす気MAX。
某つぶやき所では最終回を見たTMRの中の人が思わずシャウトして
ファンが引いてしまう事件があったりしたみたいですがまぁ仕方ないよね。

ヲイラはあばよ涙よろしく勇気の宇宙刑事なので涙腺決壊まではしなかったが、
目頭に熱いものが込み上げてきたのは内緒だ!(謎
若さ、若さってなんだ。

ってか、何もこの最終回だけが良いのではなく、
この最終回までの話の繋ぎ方が丁寧でいいんですよね。
特に後半のあずにゃんの描写は印象に残るところが非常に多い。
そんなあずにゃんマジ天使な場面を・・・続きでどうぞ。
(以下22話までバレ)


13話「残暑見舞い!」

#13「残暑見舞い!」
「やっぱり、先輩たちといると楽しい」

#13「残暑見舞い!」
「きれい・・・。また私、夢見てるのかな・・・?」

 ここで2期も折り返し地点となる13話。
Bパート終盤の夏祭りでの一幕。
花火を見に行こうと唯に手を引かれて駆けていく梓。
花火の光が幻想的に辺りを照らす。

#13「残暑見舞い!」

 しかしそんなひとときも長くは続かず、
人ごみの中で手を離してしまい、一人はぐれてしまう。
今はみんな一緒の楽しい時間を過ごしているが、
いずれ4人は梓だけを残して"先"へと行ってしまう―――
そんな避けられない未来を感じさせるシーンでした。
梓も、このあたりから一人残されることへの寂しさを募らせていく。

22話「受験!」

#22「受験!」

 卒業式も間近に迫った2月、バレンタインデー。
日頃の感謝の意を込め、手作りチョコケーキを4人に贈ることを決めた梓は、
職員室でさわ子先生と唯たちが受験結果について話しているのを目の当たりにする。
そこで「卒業」の言葉を聞き、急にいたたまれなくない気持ちになった梓は、
ケーキを渡すことも出来ずにその場から走り去ってしまう。

#22「受験!」
「どうしたの? そんなに恥ずかしがることでもないじゃない。
 普通に渡せばいいのよ。ハイ、って」

「そうじゃないよ。そうじゃなくてさ・・・。
 卒業・・・しちゃうんだなぁって・・・。みんな、いなくなっちゃうんだなぁって・・・」


 もう今にも寂しさに押しつぶされそうな梓。
そんな梓を静かに励ます純と憂。
寂れた冬景色が視聴者の感傷をより一層引き立てます・・・(´;ω;`)ウッ

#22「受験!」
「なんか・・・いいですね。みんなでこうしてるのって、いいですね。
 今日は朝から寒かったですけど、先輩たちと一緒にいると、なんか、寒くないっていうか・・・」


 そんな梓を部室で暖かく迎える4人。
仲良く寄り添い窓の外を見つめる梓が暖められたのは体だけではない。
みんなの暖かさに触れ、その表情にも笑顔が戻ってくる。

#22「受験!」
「先輩たちが、絶対、絶対、絶対絶対絶対絶対絶対・・・ぜ~~ったい!
 みんなそろって第一志望に合格しますように!」


#22「受験!」
「そして・・・。卒業まで、みんなで笑って過ごせますように」

 この回は本当に神回でしたねぇ・・・。
まぁ後半はこれに限らず神回だらけだったんですが。
最初の2・3話は1期に比べて話のテンポが悪くなりおもんなくなったと感じてたけど、
中盤頃にはこのテンポにも慣れ、毎話まったりと見れました。

物語的には何も奇をてらった所のない、超能力とか厨二病な設定も一切無い、
割とありがちな普通のハイスクールストーリーなんですが、
こうした描写・演出・構成の丁寧さ、巧みさが最終回の感動に繋がっていると思う。
去年は某エンドレスで不評をかった京アニだが、今回は見事期待に応える出来でしたね!
っつーかあれって絶対角川の指示だよね?


 『けいおん!!』も残すは番外編2話+BDに1話。
最後まで楽しく見れますように。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

霧彦さんマジヒーロー

銀銃移植キター!

comment iconコメント

comment avater

DD騎手

ボンジュール

夢色パティシエールはコンマイの…
じゃなくってこんばんは。

こちとら当然2週遅れなんでまだ終わってないですが、
毎週見てますよ~。
ABの時もそうだったけど普段あんまり見ないCMが多くてイイネ。
京アニ、芳文社、セガ、ポニキャに地元の楽器屋から
小椋桂コンサートツアーまで。

京アニのゲームはなんかやたら値崩れするイメージが
あるけど大丈夫か、セガ?
次回作は各バンドをプロデュース!(HTTはプロデュースできません)
テーマは団結!CDの売り上げで優劣をつけます!
新キャラは多数の男キャラオンリー!(かませ犬だからNTRとかないよ!安心!)
みたいなことにならないよう願います。
まあ別に購入予定はないんですが。

時事ネタはさておき、ちょっと気になったソカベ先輩。
カラー的には1年先輩なんだろうけど、あずにゃんが
知らなかったり
サプライズライブのときにいなかったのがちょっと気になりました。
たまたまあずにゃんは不在だったのでしょうか?
生徒会長って知らないものでしょうか?
まあ一期も見てないし、ちゃんとした裏設定とかある
のかもしれませんが
少し気になったので…
べ、別に中の人的に気になってたワケじゃないんだから…やで。なのです。

次回は30分遅れなんだぜ…

2010年09月20日 01:31

comment avater

Tata

シルブプレ

 どもっす。
PCでBDが扱えるようになったんで、早速リッピングなどして遊んでます。
1話あたり6GBとかあるんでHDD残量がメリメリ減っていくがな!(逝
そろそろ2TBHDD欲しいなぁ・・・っつかMP4とかに変換して使えって話ですねそうですね。

>普段あんまり見ないCM
 京アニCMは今回初めて見たわw
しかしこのCMってどういう目的で作られてるてるんだろう。
「アニメ作ってるんでウチに仕事ください」という意なのか、
「単にウチの技術をアピールしてるだけ」というプロモーションなのか。
今を時めく京アニなら、仕事を募らなくても山ほど入ってきそうなもんだがw

小椋桂コンサートツアーならラジオCMで結構耳にするよーな。

>やたら値崩れするイメージ
 あれは発売時期が最大の要因だったんじゃないかなぁと・・・。
アニメ放送終了からかなり時間が経ち、原作も続刊が一向に出ず、
もうファンの熱も冷めてきた頃の発売でしたし。
アニメ放送から間もない頃のはそんなに激しい値崩れはしてなかった
記憶もあるんで大丈夫なんじゃな~い?

・・・もっとも、ゲームの出来次第ではどうなるかわかりませんが(苦笑)
何気にセガはキャラゲーに定評があるんで行けるんぢゃないでしょうかね。
(ちなみに買ってみようかとも思ってる)

>新キャラは多数の男キャラオンリー!
 何の話だ・・・と思ったら某マスターのことかーーっ!(つい今しがた知った)
なんか全国のPさんがたのテンションダダ下がりで大変らしいですね?
こんなに見えすぎた地雷を設置して売れると思ってるんですかねバンナム。
まぁヲイラは興味無いので別にいいんスけど・・・。

ちなみにアーカーベー四八とかも全く興味ありません~♪
アーカーベー商法なんてのも今初めて知ったYO。
戦わなければ生き残れない!(龍騎)
っつかラヂヲでこやつらの曲が頻繁にかかるけど、ぶっちゃけヘタクソだよね。

しっかしこういう女性ばかりの花園に、おかしな方向で男キャラを加えると
反発を食らうことが多いのは昔からあることですなぁ。
(記憶に新しいところではARIAの某ゲームとか・・・)

>ソカベ先輩
 ソガベという読みじゃなかったんだ・・・なんてのはさておき、
原作の方でもその場であずにゃんは登場しなかったので、
知らなかったという設定はあながち間違いでもないんですねぇ。
ただ、本来なら1年上だとタイの色が緑のはずなのに赤だったのは
作画ミスなんでわ?と言われていますがw

2010年09月20日 20:16

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。