上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 なんか久々になった氣がする特撮話。
まずはオーズの最終回&まとめ。

最終回!

いい最終回だった!!

 いやード直球ながら大変良い終わり方だったと思いますYO。
伏線も綺麗サッパリ消化してくれてたし(元々そんなに伏線多くなかったが)、
最後は最恐フォームでなくタジャドルで締めるところも良かったし。
Wの最終話の一話前くらいグッときましたネ。
・・・っつーか、やっぱりWの最終回って蛇足だったよなぁ・・・と、改めて思った。
(テレビ本編でジョーカー見れたのは良かったんだが)

が、反省点としては、最終回前の数話にやたらと詰め込みすぎだった感もあり。
特にグリードの皆さんが雑魚怪人並みにバンバン退場させられていったのが・・・。
話の進行が遅かった中盤辺りに、もう少し分配できなかったのだろーか?
っつーか、ライダー1000回記念回とか無い方が良かったスよね。

しかしまぁ、靖子にゃんの脚本は相変わらず安定して良好で、
Wに続き今作も名作と呼んでいいレベルの仕上がりだったかと!(パチパチ)
もう井上大先生はいらないんじゃないかな(ぉ

以下その他諸々。


・アンクちゃん
 アンクは風になった――――――
涙は流さなかったが、無言の男の詩があった―――奇妙な友情があった―――

餡子が命あるボディを手に入れてめでたしめでたし・・・という展開になるんかなーと
途中思ったりもしたが、そうならなかったのは流石靖子にゃんってーか。
ヲイラ的にはこの終わり方で良かったと思うよ!
公式HPのオーズの最終所持メダルが泣ける。

・ハッピバースデッ!会長
 最初からあんなに黒幕オーラを放ちまくってたのに、敵になることは一切無く、
最後までオーズ側のサポートに徹するとは予想外ww
常時バリ高いテンションで欲望の大切さを僕たちに教えてくれますた☆
欲望は世界を救う!!

しかし会長の欲望って何だったのだろう・・・。

・510さん
 一時は完全なネタキャラの地位を確立した510さんであったが、
伊達さんのサポートをするうちにメキメキと逞しくなって、
最後には伊達さんの後を継ぎ、2代目バースとしてヒーローとなった成長株!

・・・んが、いかんせんバースの戦闘力ががオーズやグリードよりも
ワンランク下の扱いなせいか、ヤラレ役やしんがりを努めてることが多かった氣が・・・。
バースにも強化フォームがあれば・・・(マッキーが敵に回った時点で無理だったが)

あと、伊達さんの治療をしたのってやぱブラッ(ry

・ウヴァさん
 最後まで安定のヘタレ役(苦笑)。哀れなり・・・。
やはりこれもダディから連綿と続くクワガタライダーの呪いなのか?
そういやガタキリバコンボも前半でわずかにしか登場しない不遇っぷりですた。
(あの分身はCG編集などに凄まじくコストがかかるために封印されたとのこと。涙。
 その分コスト面に余裕がある劇場版で登場してるので観てね!)

・メズール様&ガメルたん
 終盤でやっと再登場するも、既にグリード側の中心がマッキーに移り変わっていたため
まとめ役的地位から三下幹部みたいな扱いになってしまったメズール様(涙)。
結局最後はガメルたん共々使い捨てられるようにやられてったし・・・。
再登場はもっと早くても良かったんじゃないかなぁ。

・マッキー
 すべての記憶 すべての存在 すべての次元を消し そして 私も消えよう 永遠に!
冬の劇場版は次元の狭間で最終決戦ですねわかります(ぇ
っつーか終わり方がもう続編とか作れないくらいキレイに終わっちゃったが、
冬の劇場版にオーズの出番は果たしてあるのか。
・・・まぁ、劇場版は本編とは別の世界線であることが多いので、普通に出てきそうですが。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

キターーー(・∀・)ーーー!!

戦闘終了、アヌビスの勝利です

comment iconコメント

comment avater

ジェット雀RX

まいったか怪人め!おれが仮面ライダーフォーゼだ!!(違

 どもです。今年のニチアサキッズは
ゴーカイの関智・キョーダインのスカイゼル…じゃなくて
フォーゼの勇者王・スイプリの三石と、
三大ハイテンションボイスで胸焼気味ですwww

>オーズ
 Tataさんに大半言われちゃいましたが、
まァ良かったんじゃないかと。
アンクボイスでのタジャドルコンボ発動、
最後の最後で初めて使ったタジャスピナー・ギガスキャン、
そしてアンクとの最後の邂逅、迎えにきてくれた
5103や皆には不覚にもウッときちゃいましたし( ´Д⊂ヽ

 …それ故に、Tataさんも言われたのですが、
いくら冬映画&春映画の宣伝も兼ねてるとは言え、
中盤のグダグダっぷりが…(#^ω^)ビキビキ
オーズ変身の負荷で身体が徐々にグリード化していく恐怖に耐える映司、
人間の身体に憑依した影響で次第に人間的感覚が芽生えるアンクのイベントは、
普通中盤にやるものですし…。

 中盤はみんな大好き5103&伊達さんの友情物語に
尺取りすぎなきらいもあって…。
まァ腐な方々は大喜びでしたけどwww

>ウヴァさん
 カザリ退場回でも落とし穴にハマったり、
最終回でも迂闊さやヘタレっぷりを見せつけて、
ボクらの期待を裏切りませんでしたwww
フィギュアーツがカッコいいし、皆から愛されてたようで何よりです。

>井上大先生
 プロデューサー&スポンサーがしっかり手綱引いてりゃ
良い仕事するんスけどね井上大先生は(ノ∀`)
今回の『ゴーカイジャー』『ジェットマン』クロスオーバー回もとても良かったし…。
キバ&オーズの武部Pは脚本にあんま口出ししない人なんで
キバでは珍妙な感じになっちゃって。
アギト&ファイズ等のライブ感(馬鹿)の白倉Pは相性最悪なんで
(ノ∀`)アチャーになっちゃいましたケド。

2011年09月04日 19:57

comment avater

Tata

だいたいわかった

 最近はフィギュアーツを集めるのが辛くなってきたので、
主要ライダーの基本&最強フォーム&敵キャラだけでいいやと思ってましたが、
最終回での活躍もあって、タジャドルは買っておくことにしますた☆
あとは魂Webのエフェクトパーツ注文・・・っと。
2次受注があって良かった・・・っつーか普通に付属させておくべきだろコレ。

>Tataさんに大半言われちゃいましたが
 オーズ最終回まで見て思うところは大体同じなのか、
SIMPLE神の感想もヲイラとカブッてる意見多数でしたw
途中今一歩なところがありつつも、最終回が見事だったので
もう全部チャラにしてもいいくらいですねー。
まさに終わり良ければすべて良し!

>アンクボイスでのタジャドルコンボ
 最後の変身がこれだったのは「やってくれたぜ!」って感じですね。
それもアンクのひび割れた最後のメダルを使っての変身!
紆余曲折ありながらも、最後には力を合わせて戦う姿は
わたしさえも かんどうさせるものが ありました(かみ)
ホント、演出も構成も最高だったぜ!

>中盤のグダグダっぷりが…(#^ω^)ビキビキ
 中盤はねぇ~・・・。
アンクがもう一人いるっぽいことを暗示させてから実際に登場するまで
いったい何週間引っ張るんだよ!というくらい遅かったからねー。
それでなくとも震災の影響で1話削られているのだから、
あの大して面白くもない映画宣伝エピソードは・・・と思ったりもしたが、
放送日時からすると収録は震災前だったろうから、変更はできそうになかったか。

>まァ腐な方々は大喜びでしたけどwww
伊達さん「後藤ちゃん! こいつを見てくれ…どう思う?」
5103「・・・すみません。何を言っているのかよくわかりません」

 ・・・ヲイラがBL妄想するとくそみそにしかならない妄想力の低さに完敗!(屍
てーかくそみそってBLの範疇に入るんでしょうかアレ。

>フィギュアーツウヴァさん
 注文し損なったため、オクでなるべく安く買えないか監視中・・・。
概ね5000円台、安くても4000円台はかかりそうやなぁ。
転売屋の売り上げに加担するのは癪だが、多少は我慢するしかないか・・・。

>プロデューサー&スポンサーがしっかり手綱引いてりゃ
 良い仕事するんスけどね井上大先生は(ノ∀`)

 響鬼後半など、やらかしてることの印象の方が先行しがちな御大ですが、
型破りな作風で「ジェットマン」から「シャンゼリオン」まで
名作&迷作の数々を作ってきたのは聞き及んでおりマッスル。
・・・しかし、いかんせん古い作品はレンタルで置いてないことが多いので
触れる機会が少ないのがアレなんですが・・・。
どちらかというと、753やニーサンなどのネタキャラを提供してくれる人、
というイメージが一番強いw
まぁこれはこれで井上脚本の楽しみの一つなんですがw

2011年09月10日 01:43

comment avater

リョウジマ

仮面ライダータトバ

感想は大体皆さんと一緒です。前半あまり引き込まれなくて面白いと感じるまで時間が掛かりますた。終盤は話数足りるの?っ思ったけどなかなか良かったな、と。
バイク好きな私的に5103がバースでバイクに乗ってくれたのが良かった。伊達さんバースの時は正直またライダーとは名ばかりの追加戦士か!と思ってました。ディエンドェ…
磐梯も玩具売りたいならバイク推しすれば1年通して売れるだろうにね。

2011年09月21日 03:42

comment avater

Tata

後藤さん(砲)

◆リョウジマさん江

>前半あまり引き込まれなくて面白いと感じるまで時間が掛かりますた。
 まぁ、最初の方は映司クンのキャラがイマイチ立ってなかったので
なんか典型的巻き込まれ主人公みたいでちょっとアレでしたしネw
やはり前半の見どころといゑば、5103バズーカ(誤射)、5103顔面ケーキ、
5103に白いのブッカケ、新しい510君の誕生だよ!でしょうか(謎
やっぱネタキャラって必要だよねw

>バイク好きな私的に
 昨今はバイクに乗らないライダー多めですからねー。
そういや伊達さんはあまりバイクに乗ってなかった希ガス。
まぁあのメダルタンク背負ってバイクに乗るのは
危険だからってのもあったでしょうけど。

>ディエンドェ…
 スピンオフでもネタにされてましたなw
去年の春映画でガチホモだけ出るってんでバイクも期待されたが、
結局は遺影フォームのみの登場で・・・。
まぁ強化フォームもらえたのは良かったね! バースにもあるといいネ!

ってか、劇場版のみのライダーも含めると、バイクに乗らない奴の方が多いのでは。。

>磐梯も玩具売りたいならバイク推しすれば1年通して売れるだろうにね
 今は主役ベルト+小物オプションの組み合わせが最も売れるっぽい・・・。
実際、オーズドライバーは歴代ベルト史上最高の売り上げだったそうだし。

2011年09月30日 23:43

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。