上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

銀歯

 去年最後の買い物届いたー。
ヒートシンク付きの馬(通称・銀馬)2GB×2。祖父で3980円、送料ロハ。
正月も休み無く発送してくるとは・・・。

しかして以前買った1GB×2は結局使うことなくお役御免に・・・(^^;
だーって、これほどメモリ価格が核爆安になるとは思ってもみなかったんだもーん。
いや、WinXPなら本来、メモリ2GBもありゃ十分過ぎるほどなんですが、
しかしそれでもなんとなく買わずにはいられなかった(謎
そう、たとえ32ビットOSにメモリ4GB積んでも3GBちょいしか認識されないとしてもッ!
これも ジサカーの サガ か・・・。

 そんなワケでー。
要らなくなっちゃったメモリ2G分、欲しい人がいたらプレゼントします(´ω`)ノ
マザーボードがDDR2に対応してることが必須デスが。

 ●●●ついき●●●

【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う

 ほー。
不使用のメインメモリ領域をこんな風にも使えるのねー。
今持ってるママンで可能かどうかはわからないが、試してみる価値はあるかな。
電源落とすとデータが消えるため、用途が狭いという欠点はあるけど。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今年初のアタリ

あけま した

comment iconコメント

comment avater

スカべンゲル

やってはいけない

あけおめ~☆

好奇心でシンクを剥がそうなんて思っちゃ
ダメだダメだダメダメだ!

ちなみにウチの奴は寝る前に
memtest(マザボ内蔵の奴なのでちと古い)走らせて
7時間位で6周ノーエラーだったZe!

2009年01月03日 14:35

comment avater

Tata

ポロリもあるよ☆

 知ってるYO!
スプレッダを外すとメーカー保障を受けられなくなるだけでなく、
下手すりゃメモリチップも一緒にポロリ\(^o^)/
グラボのメモリに貼ったシンクも剥がすのは危険だしねェ。

>ウチの奴

 ブルーゲイル涙はらってーブルーゲイルきらめく力!
いやあの箱は赤かった(謎
memtest完走オメ☆
やっぱこういうメーカー品は安定してるのが多くていいっすね。
最初ノーブランドに突貫した時は少々不安だったw

 さて・・・、次こそはCPUなワケだが・・・。
壱万以下のペンタ君E5200でもOCで4Ghzまで伸びるんだよなァ・・・。

ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080902/313938/?ST=pc-hard&P=4

鬼だw
気持ち的にはC2Dを載せたひ氣満々なんだけど、
このコストパホーマンスの高さは異常。
まぁここまで伸びるかは個体差にもよるようだが。

2009年01月03日 22:39

comment avater

スカべンゲル

そこだけは勝ってた(過去形)

クロックで補える程度の性能低下なら
X2の様に製造原価優先で
キャッシュを削ったタイプが主流になるけど、

C2Dは製造原価が同じならキャッシュを
積めるだけ積んだタイプが主流な辺り(65nm→45nm)
DDR2が足かせになるのは火を見るより明らかだし、
今更65nmを買うのも納得いかないしw
かといって6Mキャッシュだと
AMDとコスパ変わんないし(勿論性能はC2Dが圧倒的)

オラ的にはE7*00かな・・・

2009年01月04日 13:40

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。